スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャーゴが泣いた

昨日は一日中すごい雨でしたね傘
仕事関連で秩父の夜祭に行ったダンナさんですが、途中で仕事中断したそうです。

さて、「うちの子馴れ初め物語さとと-開いた本黄第16回目の今日は、
家猫レッスン期間の第1日目の出来事をお送りしま~すハート


ニャーゴを病院から引き取った翌日は火曜日。私もダンナさんも当然お仕事でした。
…ということは、今日がはじめてのお留守番ですドキドキ
術後の経過のこと、家でのあれこれのことなど心配は尽きませんでしたが
とにかく無事であることを信じるしかありません。

会社からは、確か数時間おきに電話jumee☆telephone1cを入れました。(留守電で声を聞かせるんです。)
この留守電作戦(?)は、この日だけではなくずーっと続くことになりますが
結構、効果あるんですよGOOD
アニマルコミュニケーションのお客様にもよくオススメしています顔 ニコ

お留守番初日、ダッシュで帰宅してみるとニャーゴも家も無事でした~ホッ ほっ
家具で爪を研いだ跡も無い、物が壊れたり移動していることも粗相の跡もナシアップロードファイル
スバラスィ~~~うわぁ・・・ 幸先いいわぁ♪
なによりもニャーゴが無事だったことが一番ホッとしましたハート
まぁ、実際にはこの日はまだ麻酔の余韻でも残っていたのかもしれません。
私の帰宅時点では、動きもそれほど活発ではなかったので・・・。

その夜、徐々に元気を取り戻してきたニャーゴが騒ぎ出しました。うん、これは想定内羅琉 ニヤリ
お外の子が室内に入れられて騒ぐことは当然と言えば当然だしね。
ただ、なんと言ってもニャーゴの場合、この一週間の態度が運命の別れどころでしたので
ちょっとかわいそうだなぁ~とは思いつつ、厳しく「外はダメ×と繰り返しました。
私も状況をわかって欲しくて必死でしたが、ニャーゴはもっと必死だったのでしょう。
鳴き声もどんどん大きくなって、顔にも切羽詰った感がありありと浮かんできましたあせあせ
苦情を言われる前に先手を打ってお隣さんにお詫びに行ったり、
玄関に通じるドアをすべて締め切ったりさとと-ドア
柑橘系のスプレーをそのエリアに撒いて見たり。出来そうなことはしました。
可哀想に「そんなに騒ぐならご飯あげないよ」とまで言ってしまいました。。。鬼ママです絵文字名を入力してください

そんな時間がどのくらい過ぎた頃だったでしょうか。
もう私の猫知識の範疇では打つ手が無くなりました流れ星
ニャーゴはもはや声もかすれそうな状態で鳴き続けていますねこ
困り果てて思わず抱き上げ、玄関からニャーゴを連れ出しました。
マンションの廊下から下界を見せながら、必死に言い聞かせました。
「わかる・!?ニャーちゃんがいたお外とここのお外は違う場所なの。」
「ここからお外に出ても、元いた場所には帰れないんだよえ?!。」


今なら当然のように「動物さんは言葉を理解しています。」とお話していますが、
このとき、私はまだアニマルコミュニケーションの世界に出会っていません。
猫が人間の言葉をどのくらい理解するかなんて考えたことも無かったけれど、
それでもニャーゴの状態を見ていたら人間の言葉で説明せずにはいられませんでした。

私の言葉を聞きながら、マンション高層階からの下界を見つめたニャーゴは
ちょっとの間黙っていましたが、次の瞬間小さく小さく 「にゅぅぅぅ」と言いました。
それまでの大きな必死な鳴き声とは全然違ったので、とっさに顔を見たら・・・。
目に涙が!? ウソだと思われるかもしれないけど、本当に涙が浮かんでいたんですぐすぐす
鳴く・・・じゃなくて泣く。衝撃的でした。(もしかしたら普通のことなのかしら・!?汗
ニャーゴが泣いてる…と思ったら、私もつられて泣けてきて号泣
ギュウっと抱きしめながら室内に戻り、何度も何度もゴメンネって言いました。

そう言えば野良ちゃんを保護した時に、みなさんどういう感覚になるのかなぁ?
自分は良いことをした!的な感覚になりますか?(危険から守ったとか、飢えから救ったとか)
私は、ニャーゴが比較的恵まれた環境でお外生活を送っていたからかもしれないけれど、
保護当時から「私がニャーゴを救った。」とか言う感覚が無いんですよね。
どちらかと言えば「ニャーゴが私についてきてくれた。」みたいな感覚が強いんです。
そんなわけで、このときのゴメンネも、
『室内でニャーゴと一緒にいたいって言う私のわがままに付き合わせてゴメンネ』
『ニャーゴの気持ちを優先できなくてゴメンネ』…って感じでした。

それでも、私のゴメンネとともに、ここが自分の元いた場所とは違うと言うことは
ニャーゴ自身がちゃんと理解してくれたのでしょうおk
この日以降、ニャーゴが玄関から外に出たいと言うことは無くなりました。
(ベランダから外を見たりするのは大好きだけど笑
多分、家猫レッスンのSTEP1クリア絵文字名を入力してくださいと言って良いでしょう祝
ニャーゴよく頑張りましたハートありがとうにこ
家猫レッスンは、まだまだ続きます頑張るぞ。おーっ。

今日も読んでいただきありがとうございましたぺこキラキラまた次回もお楽しみに四葉のクローバー

★アニマルコミュニケーション*オーラリーディング承ります
お申込み・お問い合わせはこちら↓からどうぞ。
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり

家猫レッスン頑張るニャーゴにポチッとお願い☆クリックしてね。
ペットブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コメント

ちゃちゃさんへ

ちゃちゃさんへ

えーっ!!ほとほとと・・・!?
なんか読むだけで切なくなる泣き方じゃないですか?!
むぎたくんがそんな涙を流したとなると、当然トムトムさんちからは速攻撤退ですか?
アーニャは、親類の家のコロちゃん(結構大きなわんちゃん)にむかって
「シャーッッ!!!」攻撃を繰り広げてました(苦笑)
怖さの裏返しだとは思うけど、意外に強気なんです^m^。

お外猫さんとの馴れ初めは、こむっちのように見るからに危険で見過ごせなくて…
ってケースが多いのでしょうね。多分我が家はレアケースかも。
今から思えば、よくこんな長い期間何事も無く無事でいてくれたなぁ~って気もします(笑)

猫だって涙流して泣きますよ~...むぎたは生まれて初めての恐怖体験時にほとほとと涙流して泣きました。
ちゃちゃもやっぱり猫初心者で、v-286も居るトムトムさんちに連れてってしまった時。
トムトムさんちはずぅっとv-283v-286一緒で互いを怖がる子は居なかったから、そーゆーもんだと思い込んでたんですよね。
今思えば酷なことしちゃったなぁ~って反省しきり。
こむを拾った時はいいとか悪いとかより、こんな危険な場所に置いとけないってただそれだけだったからなぁ。
でもこむが1度も外に出してって言わなかったから、あぁ、この子は家に来たかったんだって素直にそう思えました。
ま、ただのびびりんだったってだけかもしれませんが。
姫のレッスンその2も楽しみ~。
Secret

プロフィール

misato

Author:misato
はじめまして。
アニマルコミュニケーターのmisatoです。
アニマルコミュニケーションをご存知ですか?それは動物さんの想いを聞くこと。
ちょっぴり不思議で、奥深いステキな世界!
知っている方にも知らない方にもわかり易く
動物さんの想いや、一緒に暮らすうえでの小さなヒントなどをお伝えいたします。
このブログをご覧になった多くの飼い主様と
愛する動物さんが、より良い関係性を築く
きっかけを得ていただけたらさいわいです♪
★セッション詳細・お申込みは↓から…。
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり
■埼玉県在住
■家族=夫&三毛の美猫アーニャ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
バナー各種
☆アニマルコミュニケーションHP
「ココロのひだまり」リンク用バナー
リンクお申込みの方はご一報下さい
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり
ランキング参加中!
ランキングに参加しています。
あなたのポチ!がなによりの励みです♪
ペットブログランキング
ポチッとね↓感謝します♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ポチッとね↓感謝します♪
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

来てくれてありがとう♪
フリーエリア
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。