スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴の・・・神様のひと声☆

こんばんは~手書き風シリーズ星
昨日やっと、我が家に足を踏み入れましたニャーゴ。さて、今日はどうなるでしょうか?
予想以上に長い連載にお付き合いいただいている皆様に感謝しながらjumee☆thanks1
うちの子馴れ初め物語さとと-開いた本黄」第15回目スタートですハート


2002年10月6日。あらかじめ予約してあった動物病院病院での避妊手術の日です。
昨日と同じダンボールダンボール箱に入れようとしましたが、少し暴れました。
病院に着いて、診察券に名前を書き込みました。
「ニャーゴ」の前に自分の姓が記入されているのを見て、なんだか誇らしい気分になりました。

本音を言えばこの時点で(もう離れることなんて出来るはずない)って思っていました。
もしかしたらダンナさんも同じ気持ちでいたかもしれません。
病院に向かう車中で「全然身体痒くなってないよ。大丈夫だよ。」と言いましたから・・・。
でもそれを改めて話し合うには、この日の朝は慌しすぎました。

病院では院長先生が担当してくださることになり、簡単にこれまでの経緯をお話しました。
そして術後、家に適応できないようであれば、またもとの公園に戻す可能性も0では無い
ということも正直にお話しました。
院長先生はちょっとの間私たちを見て、こうおっしゃいました。

医者「手術後はエリザベスカラーという傷口を保護するものを着けます。
それを着けると視界が狭まって交通事故や他の猫に攻撃される危険性もありますから、
せめて傷がふさがるまでの一週間で良いですから家に置けますか?」


瞬間的に夫婦で顔を見合わせて「一週間くらいなら!」「大丈夫です!」と答えました。
答えながら、(とりあえず一週間は確保できた!)という想いと、
(一週間あればなんとか良い方向に持っていけるかも…)と言う想いが同時に沸きました。

病院にニャーゴを預け帰宅し、Tさん宅にご報告にあがりました。
Tさんは、まだトライアルの状態であることを知りながらも、
ニャーゴが我が家に入ったことをとても喜んで下さり、
お祝いの代わりに・・・と避妊手術代を出してくださいました!!
何から何まで本当にお世話になりましたムフフjumee☆thanks3

翌日、会社から急いで帰宅して病院病院へ迎えに行きました。
病院のスタッフさんにニャーゴを入れていただくナイロンのバッグを預け
受付で待っていると、手術室?の中からものすごい声が聞こえました。
野太いと言うか、切羽詰っていると言うか・・・。
(うわー、すごい声!こわがりの猫もいるのね。ニャーゴはこんな声で鳴かないな苦笑。)
ぼんやりと思いながらそのドアを見つめていると、すごい声が近づいてくる。。。
えっ・!?、えっ・!?・・・もしかしてこのバッグの中から聞こえてきます・!?
これ、ニャーゴの声なの!?ひょえ~びっくり

信じられないような声で鳴き続けているニャーゴ入りのバッグを受け取り
「迎えに来たよ。大丈夫だよ。頑張ったね。」と外側からさすり続けました。
次第に鳴き声は小さく、最後には止まりましたが身体は震え続けていましたねこ
家に着いてみると、バッグの中のペットシーツにはおしっこが・・・。
怖かったんだね。ごめんね泣き顔

今なら、手術前にキチンと説明をしたり、ココロのケアをすることも出来るけれど
このときは、とにかく勢いで病院に連れて行ったようなものでしたから、
そういうメンタルケアはなにひとつ出来ませんでした土下座
ニャーゴにしてみれば、突然我が家に連れてこられたと思ったら
翌日にはまた避妊手術で知らない場所に取り残されてしまったんですよね。
どれほどの恐怖を味わったんだろう・・・と思うと謝っても謝りきれない気持ちです。

この夜、ニャーゴはバスケットにしつらえたベッドにもぐりこみ、昏々と眠り続けました。
おなかには金太郎の腹巻みたいな白いガーゼの包帯。
あれ?…でも先生がおっしゃっていたエリザベスカラーと言うのは着けてないんですけどjumee☆whyL
良いのかな? 念のため病院に電話してみると「あぁ、大丈夫ですよ♪」と軽いお返事笑

後から振り返ってみれば、院長先生にはきっとわかっていたんだと思います。
一週間あれば、間違いなくニャーゴは我が家の正式な家族になれるだろうということが。
そして、飼い主候補の私たちが本音ではニャーゴと家族になりたがっていると言うことも
見抜いていらっしゃったのかもしれません。
だから着けもしないエリザベスカラーの危険性の話などを持ち出して、
「せめて一週間で良いから家に置けますか?」と言ったのでしょう。アップロードファイル
このときに、院長先生がこの一言を言ってくださらなかったら、
もしかしたら・・・ニャーゴと私たちの未来が変わっていたかもしれません。
まさに、私にとっては「鶴のひと声」ならぬ「神様のひと声」的な言葉でしたうわぁ・・・
今でも院長先生には感謝していますハート

さあ、今日からが勝負の一週間のスタートです。
単純なトライアル期間ではなく、家族になってもらう為のレッスン期間。
どうかうちの子として問題なく家や私たちになじんでください。良い子でいてくださいjumee☆faceA80
祈るような想いでニャーゴの寝顔ニャンコ先生1を見つめつづけましたさとと-キラキラピンク

今日はこの辺で…キラキラはーと。また次回も読んでくださいね顔 ニコ



ニャーゴの今後をお楽しみに♪クリックしてね。
ペットブログランキング にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 我が家のニャンコ(=^・ェ・^=))ノ
ジャンル : ペット

コメント

よしさんへ

よしさん

>「misatoさんのバカ親初めて物語」…

ナイスだわっっ♪(爆)確かに!!
まだ実際には親(飼い主)になっていないのに、このバカッぷり^m^。
この過去に基づいて、現在のわたくしがいるんですのよ~!
しかし、よしさんはじめ、皆さんに言っていただくけど、
本当にアーニャはうちの子になる為に
この時までを無事に過ごしていてくれたんだなぁ~って思う。
たくさんの人や状況に守られて、今私のそばにいてくれると思うと
大事にしなくちゃバチがあたるなぁ…ってしみじみ思うよ。
これからも私たちをヨロシクね♪

はなひめさくらちゃんへ

はなひめさくらちゃん

はなちゃんの避妊手術も、そういう状態で決行されたんだね。
はなちゃんも、アーニャも青天の霹靂だったんだろうなぁ。
後になってから、一般的な猫飼いさんは、虚勢や避妊手術の前に
悩んだり体調面での心配をしたりなさっていることを知って、
無知だったり、緊急事態だった・・・とは言え、
本当に申し訳ないことをしたなぁ~って反省の嵐でした(T_T)

>アーニャちゃんから緊張感を感じなかった…

そうだね~。先日みんなが来てくれた時に5年ぶりくらいに見直してみたら、
確かにチョロチョロしてはいるけど、パニックとか恐怖心と言うのは感じられなかったね。
もしかしたらアーニャにも、この家で暮らすために連れてこられたというのが
わかっていたのかも。

毎回毎回「misatoさんのバカ親初めて物語」・・あ・・違った!「うちの子馴れ初め物語」ドキドキしながら読んでるよ-。
私達、もうどうにもならないバカ親だもんね(笑)

でもこうして読んでると、アニャちゃんはmisatoさん家の子になるための子だったんだな-ってしみじみ思う。。
アニャちゃんもmisatoさんもほんとに出会えてよかったね。
私もそんな二人に出会えて嬉しい♪ 

あの入城の映像を思い出しながら読んでます。
うちもはなを避妊手術に連れて行く時、メンタルケアはしてなかったな。それこそ完全に慣れてない状態でダンボールに入れて行ったし、子供たちと一日とは言え引き離したわけだし。
今思えば、なんてことしたんだろと反省v-356
でも子供たちに一生懸命説明してたのは覚えてる。

そうそう、あの入城の映像見た時ね、私にはアーニャちゃんが最初からmisatoさんちの子に見えたよ。アーニャちゃんから緊張感は感じられなかったよ~。
Secret

プロフィール

misato

Author:misato
はじめまして。
アニマルコミュニケーターのmisatoです。
アニマルコミュニケーションをご存知ですか?それは動物さんの想いを聞くこと。
ちょっぴり不思議で、奥深いステキな世界!
知っている方にも知らない方にもわかり易く
動物さんの想いや、一緒に暮らすうえでの小さなヒントなどをお伝えいたします。
このブログをご覧になった多くの飼い主様と
愛する動物さんが、より良い関係性を築く
きっかけを得ていただけたらさいわいです♪
★セッション詳細・お申込みは↓から…。
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり
■埼玉県在住
■家族=夫&三毛の美猫アーニャ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
バナー各種
☆アニマルコミュニケーションHP
「ココロのひだまり」リンク用バナー
リンクお申込みの方はご一報下さい
アニマルコミュニケーション*ココロのひだまり
ランキング参加中!
ランキングに参加しています。
あなたのポチ!がなによりの励みです♪
ペットブログランキング
ポチッとね↓感謝します♪
にほんブログ村 猫ブログ MIX三毛猫へ
ポチッとね↓感謝します♪
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫へ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

来てくれてありがとう♪
フリーエリア
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。